2018 年 日本学校教育学会スタディツアーのご案内

2018 年 日本学校教育学会スタディツアーのご案内

- 東アジアの学校教育の探究 -

国際交流委員会は,学会の一層の国際化・グローバル化に向け,主に東アジア諸地域を対象にしたスタディツアーを実施してきました。2011年韓国,2012年北京,2013年台湾(高雄・台北),2014年シンガポール,2015年上海,2016年タイを訪問しました。今年度は,台湾・嘉義市にその地を求め,次のようなスタディツアーを企画いたしました。嘉義市は,東アジア諸地域に共通に見られる社会的リスク(グローバル化の課題や少子高齢化,晩婚化等)への対応を視野に入れ,市を挙げて教育改革に取り組んでいます。今回のスタディツアーを通して,台湾・嘉義市におけるグローバル化と学校教育の成果と課題を探究したいと思います。
多くの参加者をお待ちいたします。

詳細はここをクリックしてください.(2018/01/15 10:30更新)

日本学校教育学会
国際交流委員会委員長 釜田 聡

関連記事