2020年度研究大会代替自由研究ポスター発表

公開期間は、2020年8月11日(火)~9月30日(水)です。

<第1分科会> 異文化交流や海外の教育について

   
服部 孝彦 大妻女子大学 英語教育研究所所長 教授
1-1 第二言語習得におけるインプットの果たす役割: 認知的アプローチを中心に
周  勝男 兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科
1-2 日中異文化理解のための教材研究-異文化間誤解・摩擦事例を活用して
大森 幸子 元JICAシニア海外ボランティア
1-3 教師算数指導力の改善に向けた線分図利用の効果 -ジャマイカ小学校教員養成校の事例からー
宮田 延実 人間環境大学 看護学部 教授 
1-4 子どもの「生まれ変わり」が形成された背景 −タイの子どもの死生観との比較を通して−
   

<第2分科会> 地域連携やカリキュラム開発に関わるもの

   
平田 幸男 至学館大学 こども健康・教育学科 准教授
2-1 大学でのサービス・ラーニングにおけるボランティア活動の効果 -関連性評定質的分析法による分析結果を手がかりとして-
新福 悦郎 石巻専修大学 
2-2 判決書教材とフィールドワークで学ぶ防災教育 -大川小学校津波被害訴訟高裁判決を活用した教員養成の授業-
田中 沙季 上越教育大学 大学院生
2-3 地域と連携した体験学習における教員の職務遂行を支える要因に関する一考察
中田 正弘 白百合女子大学 教授
坂田 哲人 大妻女子大学
町支 大祐 帝京大学
2-4 フィンランドの学校における教科横断的なカリキュラムづくりの取組
   

<第3分科会> 学校組織や運営に関わるもの

   
度會 きぬ 上越教育大学教職大学院 院生
3-1 学校運営協議会による学校改善過程の現状と課題 ーガバナンス的機能とソーシャル・キャピタル的機能に関連してー
河野辺貴則 四国大学短期大学部
3-2 学校給食における食物アレルギー対策の動向に関する一考察
篠原 清夫 三育学院大学大学院 看護学研究科 教授
藤平  敦 日本大学文理学部 教授
中川恵実子 滋賀県総合教育センター 主査
3-3 教師教育者としての指導主事の職場環境とコミットメント(1) ―教育センター指導主事に焦点化して―
大口 博史 上越教育大学 大学院生
3-4 中学校運動部活動から総合型地域スポーツクラブへの代替可能性についての検討―中学校運動部活動のもつ「教育的価値」に着目してー
   

<第4分科会> 教科教育や指導法に関わるもの

   
高橋 純一 東筑紫短期大学講師
4-1 中学校社会科における単元設計と評価に関する一考察ー単元『敗戦から立ち直る日本』の実践の検討ー
横井 成美 名古屋市立高針小学校
4-2 生活科における気付きを深める3つの試み〜カリキュラム・マネジメントの考えを活用して〜
酒井 達哉 武庫川女子大学
宇都宮明子 島根大学教育学部 准教授
原田 信之 名古屋市立大学
4-3 コンピテンシー志向への実質的転換をめざす生活科教育の再構築−統合原理と接続原理の強化−
湯澤  卓 上越市立春日小学校
4-4 子どもの苦手意識に着目した音楽授業の実践〜図形楽譜とリズムカードを使って〜
   

<第5分科会> 学級担任や各種教育に関わるもの

   
元木  廉 名古屋大学大学院・院生 元草加市立川柳小学校
5-1 教科担任制と校内研修をリンクした小学校教員の教科専門性向上に関する試み ~埼玉県A小学校における管理職のリーダーシップを軸にした実践事例より~
土屋 弥生 日本大学(文理学部)准教授
5-2 通常学級における発達障害の可能性のある児童生徒の指導・対応についてーアセスメントと早期対応の重要性ー
栁瀬 啓史 高知市立介良小学校
5-3 教育カウンセリングの特質を活かしたキャリア教育の実践Ⅲ~「マイチェックシート」を活用した年間プログラム~
大塚 彩花 上越教育大学 大学院生
5-4 学級担任が行う「子どもの居場所づくり」に関する検討
末吉 雄二 日本大学大学院 博士後期課程
5-5 「今、求められる児童生徒の自己肯定感を高める教育課程への一考察」- 小中高生と大学生(文系・理系)対象自己肯定感アンケート調査を通して -
   
   

各ポスターへのコメントは、以下のURLからGoogle Formで行ってください。その際、会員番号、ポスター番号(上記、ポスターの発表者名の下にある番号)等の情報が必要になります。

ポスターへのコメントは終了いたしました。ご協力いただき、ありがとうございました。